〜自治医科大学卓球部〜

自治医大卓球部のイロハ


これぞ自治医大卓球部の生き様である。

 
   一.おもいのほか頑張っているのである   

         だれだ卓球部が地味だとぬかしたアホウは。タモリや稲中卓球部のせいでオタクの吹き溜まりのようなあつかいの卓球部であるが、そんな話はドコ吹く風なのである。われら卓球部は他のイケメンサークルの陰に隠れながらも東医体ベスト8や秋の関東リーグ4位と着実に結果を出し続けているのである。一般の大会でも個人で優勝したりするなど、さりげなく幅を利かせているのだ。ただのオタクではない。てかオタクじゃねえぞ。
    
    一. みんなアツイのである

         ここが一番タイセツな商売どころだから、ほかは見なくてもよいぞ。なんといってもみんな卓球に首ったけなのである。ある者は宇都宮に出げいこに出向き、またある者は残業キントレのあまり体重増加で動けなくなり、はたまたポケモン全国目指すためにユーレイになった者がいたりと、おのおのテッペンめざして突き進んでいるのである。


    一.個性的な人間ぞろいなのである

         これもまちがってもオタクが多いといっているわけではないぞ。

お帰りなさい