部活紹介

〜個人は団体のために。団体は個人のために。〜

自治医大柔道部は現在、男子プレイヤー15人、女子プレイヤー4人、マネージャー2人が在籍し、ご指導いただいている先生方のご協力の下に、週3回(火、木、土曜日)の練習を行っています。
大きな大会としては夏の東医体があり、その他に春の新人戦、秋の関東大会・医師薬大会に参加しており、それぞれに向けて日々の練習に励んでいます!

ところで柔道の経験のない皆さんは 『柔道』 と聞いて、どんなイメージを持っているでしょうか?
痛そう・・・、地味・・・、力弱いから向いてないよ・・・、という印象をもって敬遠している人も多いのではないでしょうか?
武道はやらない!と、決めきって大学に入ってくる人も多いのではないでしょうか?

一度でいいので、部活動を体験しに来てください!
自分の体を動かしてはじめて新たな発見をすることって、よくありますよね。柔道もまさにそうなんです!
ぜひ私たちと一緒に、力だけではない技の繰り広げによる相手に勝つ楽しさを味わってみませんか?

初心者からでも大歓迎!!

経験がないからといって、不安を感じなくて大丈夫です。部員の約半分は大学から柔道を始めています。
部員が一から丁寧に教えるので、一緒に強くなっていきましょう!

女子プレイヤー大募集!!

医学部・看護学部の女子の方、女子だからといって、柔道を部活候補から外さないでくださないね!
先輩女子プレイヤーさんも、大学から柔道を始めた方たちです。やさしく丁寧に教えてもらえますよ!

マネージャー大募集!!

日々の部活動を支えてくれているマネージャーさんたちのおかげで、私たちは柔道に打ち込むことができています。
一緒に柔道部を盛り上げていき、楽しさや喜びを共有していきませんか?


部長挨拶

医学部4年 鈴木 拓巳

僕は大学に入るまで、柔道は体育の授業でやったことがある程度の柔道初心者でした。

柔道部には他にも初心者から始めた部員が少なくないですが、経験者が中心となって指導しながら練習を重ね、技を磨いています。
そして大会に向け、チーム一丸となって稽古に励んでいます。

さて、ここで少し部活の特徴を紹介します。まず、自治医大柔道部は部費の徴収がありません。
最初に道着と帯を購入するだけで部活動に参加することができます。

次に、当然のことではありますが、試験前には部活を休み、勉強に専念することができます。
学生の本分は勉強であり、自治医大柔道部は文武両道を目指しています。
そのため、勉強・部活共に充実した大学生活を送れる環境は整っています。

柔道部は、部員に学生生活を楽しんでもらうことを第一としています。
他の部活と兼部している部員もおり、みんなのびのびと活動しています。
そんな部員が醸し出すアットホームな雰囲気もまた、柔道部の魅力です。

新入生の皆さん、是非一度柔道部がどんな雰囲気で活動しているのか、見に来てみてください。

部費の徴収がない!

柔道部では部費を部員から徴収していません。手軽に部活に参加できます。

テスト前はもちろんテストが優先!

テスト前は遠慮なく休むことができます。学生の本分は勉強です。部活のことは気にせず勉強に打ち込むことができます。

部員に学生生活を楽しんでもらうことが第一!

柔道部には他の部活と兼部している部員が数多くいます。練習に来る日程などフレキシブルかつ自由に決めることができます。